フィラリア予防をしないと犬はどうなる?

 

寄生虫って恐ろしいですよね。
知らない間に感染して、そして体内の中で成長したり卵を産んだりしているわけですから。
もしかしたら自分の体もすでに感染されているかも…。
そして感染するのは人間だけではありません。
犬にはフィラリアという寄生虫が感染する場合があります。
でもフィラリア予防の薬を月に一回のペースで与えていれば、感染する心配はなくなります。
だからこそ犬を飼っている家庭は、6月から11月頃までフィラリア予防を行うことが大事なんです。
フィラリアに感染すると、犬の体内で20センチ前後まで大きくなるらしいですよ。
でもフィラリア予防してあれば成虫になる前にやっつけられますから安心です。